2016年12月1日木曜日

V.D.A.最終戦@ふくしまスカイパーク


ブログも随分ご無沙汰です。

11月5・6日福島いってきました。

レーシングスーツにはDUCK DESINE WORKSのスカルピンズ。

奥ちゃんありがとう。



今回は深谷市のFUZZ motprcyclesの高木君も一緒です。

人数多いと楽しいですね。


土曜日練習走行後のプラグ

最高の状態ですね。



結果からいうと最速賞と年間チャンプいただきました!

来年は混戦模様な予感・・

頑張ります。




土曜日より気温が10℃以上下がり、おまけに強風向かい風。

ジェッティングはズレタようで前回より遅かった。



山形の郷野君と仙台のヒロ君。

二人とも久しぶりで嬉しかったよ。あ、ケンジが写ってないや。

応援に来てくれてありがと。

あと写真撮れなかったけど、地元のクミちゃんも来てくれてありがと!僕の好きな

しみ天ご馳走様でした。








思ったタイムは出なかったけど、毎回思った通り事が進んだら

面白くないですね。

また来年頑張ります。


2016年10月4日火曜日

最終戦の準備など近況


先週岡山県での3戦目が終わり残す所11月5・6日の最終戦を残す所と

なりました。ポイントランキングですが、僕が最終戦で1位を取らなければ

年間シリーズチャンピオンにはなれません。

他の出場者もなかなかの強敵なのでどうなるかは走ってみないとなんとも言えません。




チームメイトの中野君のショベルには僕と同じFCRをツインで装着。



週末から実走セッティング入ります!

どれだけタイム縮まるか楽しみです。




深田君のスポーツも少しモデファイ。

レースまでにバックステップが付きます。






7秒台前半目指して頑張ってもらいましょう。




僕のはと言えば、この前のレースから放置状態。

もう今回はやることないんでリアクション縮めることに集中することにします。


レースやってる人にはわかってもらえると思いますが、ここから

0.170秒縮めてE.T.6秒台に入れるのはかなり大変です。






V-MONSTERの赤間さん撮影。

これは初日でまだコイルパンクで不調になる前ですね。





僕がエンジン弄る度に無理に試乗してもらってアドバイスをくれた

黒鉄麗震愚のヒゲ監督


いままで監督には反省会しかさせてあげられなくて

心苦しかったけど、前回の第2戦は勝つことができて少し恩返しができたかな。

最終戦も勝てたらよいな。


そんな監督も最終戦では福島V-MONSTER RACINGでレースデビュー

ストッククラスで走ります!楽しみね!

このダイナはフルストックだけど赤間さんがマップ書き換えチューンしてあるみたいです。

マップでどれだけ速くなるか興味深々です。


2016年9月7日水曜日

V.D.A. round2 @福島スカイパーク



結果報告です。

初めての最速トロフィーいただきました。さ



欲しかったんです、これ!


タイムはE.Tで7.170、これでやっと上位の方々と肩を並べるタイムです。
リアクションもっと頑張らないといけませんね。


初日の夜はVモンスターの赤間さんと飯坂温泉の餃子屋で一杯。照井って店でホント美味しかったです。赤間さんありがとうございました!

二日目はコイルが逝って3本で終了。前日にタイム出しといて良かったです。

今回のセットアップで前回の第1戦と違うのはカムとファイナルです。カムは514→A リフト下げたのに何故か速い!ローコンプだとそんなにリフトあげない方がいいのかなー?Hだとどうなんだろな?試してみるかな?
スプロケは24-46→24-50 ファイナルは前回変えるの忘れていただけですけど…

11月の最終戦は仕様は変えずにリアクション詰めに全力を注ぎます!


2016年7月26日火曜日

V.D.A.第一戦


土曜日夜中からの仕事を終え黒沢監督にバイクを取りにきてもらいます。


夜の11時にはゲート前に到着です。



今回黒鉄麗震愚からは3台エントリー









九州のインディアンオレンジのツインキャブナックル

これ好き!


ガボちゃん、テツヤ、オガタが応援に来てくれました。

嬉しいよね^^






出走直前はVDAイメージガールがパラソルさしてくれるサービスもありw




なにか囁いてるヤス・・・





緊張感ゼロの深田w

当日の事はCRUNK DEVILのブログに面白可笑しく書いてあるのでそちらみて下さい。

黒鉄麗心愚 応援記


クリック

結果は4位と残念でしたが手ごたえは感じました。

結果は↓をクリック



R/T+E/Tが結果になるわけですが、結構な接戦ですね。




帰りはラーメン屋で反省会。
いつかは祝勝会をやってみたいですね。




黒鉄麗震愚・黒沢監督。

段どり撮影おせわさまでした。




最後の走行風景です。ケツ滑ってますがこの日のベストタイムです。


2016年7月25日月曜日

DRAG 2016仕様




今までS&Sのツースロートのマニホールドにアダプターを使ってFCRやCRキャブを使っていましたが取付けバンドやサポートがごちゃごちゃしてるのに耐えられずヘッドを加工することにしました。



フランジ部分はいつもお世話になっているNATURAL STEEL WORKSにてマシニングで削り出して
もらいました。厚みは規格品ではない6mmなのでブロックから削り出してもらいました。




ヘッド加工はTOTAL PERFORMANCEにて。




今回は見た目ではなくいかにアルミを溶接の熱で歪ませないかです。

そこは流石のテクで頑張ってくれました。





ナチュラルさんで歪みの測定してもらったら全く歪んでいませんでした。

面研の必要はなくなりましたので速攻組立開始です。





この時点でレース10日前。





組みあがってエンジン始動せず原因究明で一日無駄に過ごしました。



そして一週間前の日曜日やっと始動。

次の土曜日には出発なので焦ります。




それからの五日間はセッティンぐに費やす予定だったのですが

ステーターコイル死亡





スポルケナットが飛んで行ったり



ダイナのモジュールのボルトが飛んで行ったり(その後死亡・・・

ここのキャップボルトは新品でも緩むので一度外してロックタイト塗った方がよいですね。

結局五日間で3回も黒鉄カスタムに部品取りにいきました。





セッティングはいつもの農道で。日焼けで腕に水膨れができました。




そして準備終わったのが出発の前日夕刻。

色々不安がありますがなんとかなりました。




続きます。

2016年6月20日月曜日

ツースロート集合マニのテスト


最近このマニでセッティングが出ないと聞くので


久々に僕がやってみることにした。

これまでショベル1200/1340やストローカーなどの大排気量車には付けてセッティングは

だしたことあるので今回は・・・
.


この900ccのアイアンでやってみました。



Eでのプラグインフォです。

インター0.295のメイン068です。




下にマグがあるので取付けは大変でした。マグの向きを180°変えたりして。


ほんとはやりたくなかったんですがマグとの干渉をなくすためにEキャブ用のインシュレーターも
スペーサー代わりに使ってます。





とりあえずインター030と031,エアは043、046で始動です。

あっさりかかりました。

思いっきりスナッピングすれば回転はついてきますが軽くスナッピングすると
加速ポンプがきかないのでついてきません。

そこで最終的に033,035まで上げました。

インターが決まれば次はエアジェットです。

3回転戻しになるようにジェットを入れ替えて最終的には036の040に落ち着きました。

メインは全開加速で一番いいフィーリングの054の060です。





インスタグラム用で撮影したので縦の画像ですみません。

1時間くらい走ってきてもいらいましたが問題なさそうです。


セッティング終了後のプラグです。

自浄力の落ちてきているプラグなんでちょっと濃いめに見えますが。

ちゃんとしたプラグを使えばもっといい焼けになると思います。

とりああえず900ccのアイアンでも問題なくセッティングでました。

参考にしてください。